【PR】アトピーの情報サイト | アトピー関連情報 | Atopic dermatitis Information | アトピー性皮膚炎

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.03.09 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

何を信じたらいいですか?

JUGEMテーマ:アトピー
 アトピーの情報は、いまや無数にあっていつでもどこでも手に入る時代ですね。私がアトピーで苦しんでいた頃は、想像もしませんでした。当時は逆にまったく情報がない時代。でも、自分の体験からたくさんのことを学びました。

今、アトピーについて知りたい、知識を身につけたい人は、手軽にインターネットで得ることができます。また、私のように実際アトピーと格闘してきた経験をもとに情報の公開や体験談を紹介している人も少なくありません。

でも、どの人の体験談を見ても考え方がバラバラだし、原因などについてもその人によって注目している視点が違うんですよね。同じアトピー性皮炎なのにどうしてなんでしょうか。

また、ある人はステロイドが悪いから皮膚科の治療は駄目だと言うが、外国にまで行ってステロイドをふんだんに使う治療で治ってくる人もいます。治ると言ってもその基準は人それぞれだと思いますが、アトピーの場合は見た目で判断できないくらいになれば治ったといえるのではないでしょうか。

結局、どうしてアトピーの情報はバラバラなのかと考えてみると突出した治療がないからではないかと思います。突出した治療とは、この治療を行えば、ほぼ万人の人が治ると言う治療です。これがないので、いろんな民間療法などが成立していろんなビジネスが展開されるのだと思います。

結論を言うと、どんなアトピー治療を選択しても、それほどの差がないのかもしれません。治療を受ける側がそれなりに納得できれば良いのだと思います。

もし、本当に突出した効果がある治療があるとするなら、たちまちインターネットで話題になって、口コミで広がって行きます。逆にそれほどでもない治療を受けたとするなら、二度とそんな治療を受けることなどないだろうし話題になることもないでしょう。

ホントに良いものと言うのは患者に選ばれると思うんですよね。

スポンサーサイト

  • 2011.03.09 Wednesday
  • -
  • 09:38
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/12/25 7:27 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM