【PR】アトピーの情報サイト | アトピー関連情報 | Atopic dermatitis Information | アトピー性皮膚炎

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.03.09 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

腸内環境を整えてみよう

JUGEMテーマ:アトピー
 アトピーの原因は複数あって、どれが原因と言うように特定するのは難しいことです。また、特定する必要もなく、複数の原因をクリアすることで、症状は大幅に改善できるものです。中でも腸との関係も注意しておきたいポイントのひとつです。

アトピーの人は腸内の細菌が少ないことから、腸の働きが悪くて便秘になる人も多く、それが原因で症状が悪化する場合もあり、腸内環境を整えることは非常に大切だということです。たとえ健康な人であっても腸内環境が乱れると肌絵のダメージがあるものです。

腸の環境が乱れる原因は、いくつかありますが、まずは食べ物に気を配る必要があります。野菜などの食物繊維を含む食材をとるように心がけ、肉など欧米食を減らすようにしたり、腸に良いと言われる乳酸菌を含むヨーグルトやキムチを積極的に食べるようにする必要があります。

また、食生活だけを見直しても腸の働きがよくなるわけでもありません。腸の働きを良くするには、やはり運動も欠かせないのです。アトピーの症状が酷くなると外出するきかいも減ってくるものです。そうなるとひきこもりがちになり、どうしても運動不足になりがちです。

外出して歩いたり、軽いランニングをするなどもよいですが、外出しなくても、家でできる運動もたくさんあります。どうしても運動できないほど酷い症状であれば、足つぼマッサージで便秘解消のつぼを押すなどの工夫も必要です。

運動不足になるとどうしても腸の働きが悪くなるので、運動を積極的にするように心がける必要があると思います。

また、私たちが大好きな白砂糖もとりすぎると腸内の悪玉菌が増殖して、腸の働きを悪くしてしまいます。また、砂糖はおおくの食べ物や飲み物に使われているので、すべての砂糖を避けることなどできません。極力、気をつけてとり過ぎないように心がけるか、黒砂糖やオリゴ糖で代用すればよいと思います。

スポンサーサイト

  • 2011.03.09 Wednesday
  • -
  • 07:04
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM